ウェディングレポート


WEDDING REPORT


巨大かぼちゃでランタンを手作り!本物志向のハロウィンパーティ


img
丘 誠司 さん(28) 丘 真富果 さん(28)


挙式会場名 チャペル
披露宴会場名 Fuji
結婚式日時 2011年10月9日 10:45
挙式スタイル 教会式
参列者 家族・親族 31 名/友人・知人 32 名
披露宴スタイル 着席
披露宴人数 家族・親族 31 名/友人・知人 43 名
総費用 400万円(ご祝儀制)
挙式、料理、飲物、新婦衣裳、新郎衣裳、美容着付、ケーキ、会場装花、ブーケ、席札/メニュー表、当日のスナップショット、当日のビデオ・DVD撮影、プチギフト、引出物、引菓子、ウエルカムグッズほか


会場を決めた理由は?


「ハロウィンパーティがやりたい!」と早めに会場を探したふたり。丁寧・柔軟なスタッフの対応が決め手に

img

自分たちならではの結婚式にこだわり「ハロウィン」をテーマにしようと決めた新郎新婦。1年以上前からオリジナリティあふれる演出にも柔軟に対応してくれる会場を探した。決め手となったのは、会場見学で、バージンロードの意味や演出のアドバイスなど丁寧に話してくれたプランナー。この人なら安心して任せられると確信!

挙式の内容・感想は?


白亜の教会で行う挙式とアフターセレモニー。光に包まれたバージンロードが、ふたりの門出を照らしてくれる

img

真っ白のチャペルで憧れの教会式を挙げたふたり。パイプオルガンの音が響く中、新婦は父親に手を引かれて登場した。退場の際には、バージンロードがライトアップ!天井の鏡にも光が反射し、教会中をさらに明るく照らしてくれた。挙式後は厳かな雰囲気を一転して、外でアフターセレモニー。祝福のフラワーシャワーを浴びた。

披露宴・パーティの内容・感想は?


ワンフロア貸し切りのバンケットが、楽しいテーマパークに変身!かぼちゃのランタンは装花スタッフの手作り

img

「お化け屋敷の入口」をイメージして、置かれた巨大なかぼちゃのランタンは、なんと装花スタッフの手作り!受付から高砂席まで、スタッフ総出で会場中をハロウィンアイテムで飾りつけた。暗闇の中、ランタンの光に照らされて新郎新婦が入場!凝った飾りつけが楽しいバンケットで、ゲストとの歓談をゆっくり満喫する披露宴。

演出の内容・感想は?


新郎手作りのアクセサリーを身にまとい、カクテルドレスで再登場!イルミネーションはスキーをモチーフに

img

新婦のティアラやネックレスは新郎の手作り!華々しいドレスにお色直しし、イルミネーションサービスを行った。スキー好きなふたりのためにスタッフが提案したのは、ゲレンデをイメージしたシャイニンググラス。滑らかなカーブを描き、ガラスが光輝く。中座中はプロフィール映像を流すなど、ゲストを退屈させない気遣いも。

スタッフの対応・感想は?


コースのアレンジに対応してくれた料理スタッフや、当日も細かくサポートしてくれたプランナーに感謝!

img

披露宴のコース料理を少しアレンジしたり、オリジナルのケーキを作ったりと、料理長と直接打ち合わせしながら、おもてなしを決めたふたり。当日は緊張するふたりのためにプランナーが直筆のメッセージカードをくれて、和ませてくれた。「準備段階から当日まで、本当にすべての部門のスタッフが、親身になってくれました」。

これから花嫁になる人へアドバイス


会場選びは早めがおすすめ!模擬結婚式に出席させてもらったり、前撮りしたりと、準備中も楽しみがいっぱい

img

ハロウィンのシーズンにこだわり、1年半前から予約をしていた新郎新婦。その後も会場は様々な案内をふたりに届けてくれ、フェアで和装を体験したり、ゆっくり前撮りをしたりと、準備期間を目一杯楽しむことができた。「時間をかけて、アイテムもじっくり吟味できました。多数のイベントに招待してくれ、楽しかったです」。



ブライダルフェアの一覧はこちら
Bridal Fair
ブライダルフェア
Belle Saison(ベルセゾン)へのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
TEL.048-475-1122
※受付時間:9:30~20:00(無休※火曜は18:00迄)


Menu


トップ アクセス お問合せ


Belle Saison(ベルセゾン)

フェア一覧見学予約資料請求